定期保険vs終身保険〜メリット・デメリットを考える〜

定期保険の場合、終身保険と比べると圧倒的に保険料が安いのがメリットですよね。終身保険と同じ金額の保険料だった場合、定期保険は高額の保障をしてくれることになるんですね。

保険・保険に関連するおすすめサイト情報〜

定期保険についての話

皆さんは、生命保険どうなされているでしょうか。終身保険、定期保険とありますよね。定期保険の場合、終身保険と比べると圧倒的に保険料が安いのがメリットですよね。終身保険と同じ金額の保険料だった場合、定期保険は高額の保障をしてくれることになるんですね。
定期保険の方がいいかもと思うかもしれませんが、ちゃんとデメリットもあるので注意してくださいね。終身保険の場合はいつ亡くなっても保険金が出ますが、定期保険の場合は保健機関であれば保障されますが、保険期間を過ぎてしまうと、当然ですがまったく保障してもらうことができません。短期の保険の場合、更新する度に保険料が上がってしまいます。ですが、長期の保険の場合、短期に比べれば、最初の保険料は高いかもしれませんが、最終的には短期の保険料よりも安くなっているんですよ。最終的には自分がどの保険が合っているか生命保険会社とよく相談してより良いものを選び安心して無理なく暮らしていきたいものですね。

話題になっている保険について、このWEBサイトでチェックしてみてください

  • 入院1日あたり10000円の保障が一生涯続く医療保険、AIG富士生命ダイレクト。